くまちょこの投資生活始めました。

投資初心者の主婦が株主優待目的で投資を始めました。

MENU

【学資保険】いくら掛けてる?我が家の掛け金を公開。

アラサー主婦のくまちょこです。

 

我が家には、現在2歳の男の子がいます。

子育てで一番気になるのが教育費にかかるお金。

総額でいくらかかるのか、考えただけで恐ろしい。

 

自分の子供がどのような進路を選択するかはまだまだ分かりませんが、将来に備えて、お金の準備だけはしっかりしておきたいです。

我が家は子供が生まれた際に、子供の学費(大学用)を貯金するため、学資保険に加入しました。

学資保険に加入した理由

・自動的にお金が貯まる。

私、めちゃくちゃ浪費家で、貯金がとても苦手です。

学資保険に加入すると、毎月、銀行口座から自動的に保険料が引き落とされます。

保険料として引き落とされたお金は、保険を解約しない限り使うことはできませんので、強制的に貯金が可能です。

私のような貯金が苦手な浪費体質の人には、学資保険での貯金オススメです。

 

・支払った保険料よりも、受け取り額が多くなる。

返戻率の高い保険に加入すれば、受け取れる満額保険金が多くなります。

※医療保障付きの学資保険などは、元本割れする場合があります。

 

・契約者が万一のときは、保険料の払い込みが免除される。

払込期間中に契約者に万が一のことがあった場合、

その後の保険料を払わなくても、保険金が満額受け取れます。

我が家が加入した学資保険

我が家が加入したのは、明治安田生命のつみたて学資です。

明治安田生命を選んだ理由は、返戻率が加入当時117%と高かったからです。

(※2017年4月から低金利の影響で、現在は返戻率がだいぶ下がりました。)

我が家が加入した学資保険の契約内容です。

 

明治安田生命"つみたて学資"

加入時期:2017年3月

払い込み期間:子供が10歳になるまで。

受取率(返戻率):117.7%

月々の支払額:21,235円

 

総支払保険料:約255万円

満期までの受取総額:300万円

18歳~21歳まで1年ごとに75万円ずつ(計4回)、合計で300万円受け取れます。

学資保険以外の学費貯金

学資保険300万円とは別に児童手当も貯金しています。

児童手当を全額貯金すると約200万円になります。

あと、出産で頂いたお祝い金や私のへそくりなども含めて(約100万円)、

教育費(大学費用)として、合計600万円を用意する予定です。

 

ただ、私大だと600万でも足りるか不安ですね(;´・ω・)

学資保険の払込期間が終わった後も、自力でコツコツ貯金して

子供が18歳になるまでに、1円でも多く貯めておきたいです。

 

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
◇家計簿*お金事情*◇
ブログ家計簿で節約生活